ぐっすり眠ってスッキリ目覚められる!口コミで高評価の快眠サプリメント!

快眠サプリに含まれる成分とは?

「快眠サプリ」という言葉を聞いたことがありますか?日本人は不眠大国と言われるほど睡眠時間が昔よりも少なくなっています。快眠サプリ

という言葉を聞いたことがありますか?

日本人は不眠大国と言われるほど睡眠時間が昔よりも少なくなっています。

またどんなに睡眠時間をとっても疲れが取れないなんてことはありませんか?

その原因は「睡眠の質」の低下です

 

私たちは眠っている間、

深い睡眠のノンレム睡眠

浅い眠りのレム睡眠 を繰り返しています。

 

理想的な割合として

ノンレム睡眠が70パーセント

レム睡眠が30パーセント です。

 

しかし眠っている間にこの割合をコントロールする事は不可能です

そんな不眠大国の日本を救うべく今注目されているのが快眠サプリメントです。

サプリメントなので医薬品とは違い、副作用も少なく効果も緩やかなのが特徴です。

しかし気になるのがその成分です。

一般的に快眠サプリに使用される成分は何でしょうか?

 

 

快眠サプリに使用される主な成分

多くの快眠サプリに使用されている成分が3つです
 

1つ目は最も使用されている成分でもある「グリシン」です

グリシンとはアミノ酸の中でも一番単純な構造で、エビやカニなどの甲殻類やホタテなど主に魚介類に多く含まれています

グリシンはうま味成分としても知られています

就寝前にこのグリシンを摂取すると朝すっきりと起きられると話題を呼んでいます

その理由として脳内の体内時計や睡眠リズムの調節に働きかけるからです。
最近眠ってもなかなか疲れが取れない、眠っても寝たりないといった人にこそおすすめです

 

★2つ目は「セントジョーンズワート」です。

天然ハーブの一種でもあるセントジョーンズワートは、神経伝達物質のセロトニン濃度を高めます

セロトニンを高めることで興奮や不安を抑制してくれるので就寝前にリラックスをしたい人におすすめです

ただし妊娠中や授乳中はこのセントジョーンズワートを摂取することはできません。

また薬を普段から飲んでいる場合、飲み合わせに気を付けなければいけません。

薬と併用する場合は必ず医師に服用していいか確認をする必要があります。

 

★3つ目は「バレリアン」という天然ハーブです

バレリアンはヨーロッパでは昔から鎮静薬として使われてきました。

不眠解消やストレス緩和に効果があると言われています

仕事のストレスで緊張した体をほぐしてくれるとも言われます

このバレリアンも薬との飲み合わせには注意が必要です。

かかりつけの医師に確認と妊娠中や授乳中の方も摂取は避けましょう。

 

主に代表的なのはこの3つです。

他にも

イライラ症状を抑えてくれるカルシウム

精神の安定や疲労回復に効果があるビタミンB群 もお勧めです。

 

 

食事からバランスよく栄養を摂る事も大切

サプリメントは食事から摂取できない栄養素を補う補助食品として扱われています。
サプリメントの摂取は忙しい現代人にとって手軽にいつでもどこでも栄養を補えるので魅力的な食品です。

しかし、サプリメントだけではなく食事からもバランスよく栄養を摂取する事も大切です

日本人が古くから親しんでいる和食は栄養バランスが良い健康食です。

 

 

脂や糖質の多い洋食よりも和食に切り替えてはいかがでしょうか?

またサプリメントを選ぶ際も成分表示を必ず見ましょう。
成分や含有量がきちんと明記されているものがおすすめです。

メーカーの連絡先が記載されていない商品やどんな成分がどれくらい配合されているのか分からないサプリは危険です

 

特にディスカウントストアにある外国製の安いサプリはお勧めできません。
選ぶなら国産の安心できるサプリが良いでしょう。

 

 

サプリメントは毎日続けることで徐々に体質改善ができます。

続けやすい価格で安心したメーカーのサプリメントを選ぶようにし、まずは3か月間じっくり試してみましょう。